統一戦線義勇軍
統一戦線義勇軍 議長 針谷大輔のブログ

<< 2009/06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

また定例街宣すら出来ない。

本日の街宣を逃すと、当分街宣が出来なくなりそうなのだが、それでも本日も街宣を中止にせざるを得ない。
活動をする環境は過去最悪。いつもの「まあ何とかなるだろう」はもう効かないようであり、本当に当分は、この活動の世界から姿を消さなければいけないかも知れない。
昨年11月に引越しをしてからというもの、本当に良き事が無い。最近は身体が重く動けなかったりと、この土地は一体何なのだろうか。こんな愚痴めいたブログばかり書くようになってしまったりと、本当に困ったものである。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

びっくり仰天して、訂正するように強くいいました。

作家の中野ジローさんの結婚披露イベントが行われると言うことで、友人として協力をして来た。
大体の事は「ジローさんの好きにやって下さっていいですよ、名前使うなら適当に使って下さい」という感じだ。
だがそれがいかなかったかも知れない。
先程告知動画とかいうものが私の元に届いた。
新宿での定例街宣での宣伝の模様などがあり「協力:統一戦線義勇軍」となっているが『まあいいだろう』と、
だがその先を観てびっくり!
冷や汗がこぼれるは、怒りは込み上げるは、気は動転するはと、彼も誰かに任せきりで作ったのだろうが、絶対に使用してはいけない映像がそこに混ざっていた。我が軍が協力しているとなると、絶対にあってはならい映像だ!
至急、中野ジローさんに「即時に削除して下さい」と強く抗議し、ジローさんからも「はい分かりました」と即答を頂いたので、問題は解消されてくれるとは思うが、ちょっと私の注意が足りなかったと反省した次第だ。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (2) : -

昨日の街宣風景

私の用事や雨でちょっと間が空いてしまったが、昨日は定例街宣を実施した。
まずは、来週土曜日に迫った、中野ジロー、水無潤夫妻の結婚披露イベントの宣伝から
S3B0674中野.JPG
続いて、何度かご参加下さっている、敬天新聞社の植村さんが、政治と選挙の話をして下さった。
TS3B0676植村.JPG
久々参加の平塚さんは、裁判員制度の危険性を警告。
TS3B0680 平.JPG
我が軍若手の山口同志は、同年代の若者に訴える。昔のような元気さが戻って来たようだ。
~TS3B0681 山.JPG
最後は私が「臓器移植を行なう目的の為に、人の死を法律上で脳死としてはいけない!」と訴えた。
090620_1724針.JPG
中々皆さん興味が有るようで、足を止めて聞かれていたようで有った。
日本人の文明観と相まみれないこの問題、断じて認めてはならないと、強く思う今日この頃である。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (1) : -

連絡事項

本日の定例街宣、開始が16時頃からになります。
用事が片付かず、出遅れ確定です(汗)
同志の皆さん、申し訳有りません。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

今日は、良き定例街宣日和になりそうだ。

今日の定例街宣は予定通り実施します。
昨日書いたように、脳死と臓器移植の事について、少々訴えたいと思う。
本日はだいぶ弁士が集まりそうなので、他とバッティングしない事を願うと共に、首都高の規制(国賓による)や事故渋滞が無い事を今から願うものだ。
さて、一時期頭が痛くなって書けなくなってしまっていた文章だが、ここに来て大分回復したようで、滞りなく書けている。神田明神が良かったのか?とか、ちょっと思ってしまったが、まあ気のせいであろう。
そうそう、最近何故か、封印していた筈の気持ちが増幅されて甦ってしまった。自我を抑えれていた筈が、困窮の為か、その者に対する「恨み」が、より増幅されて甦ってしまった。
その内ブチ切れても、皆さんビックリしないで下さい。。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

私は日本人として、断じて脳死を人の死と認める訳には行かない!

我々統一戦線義勇軍は「脳死=臓器移植反対!」をスローガンの一つに掲げて来た。
現行の臓器移植法成立時にも、その考えを強く主張し、反対行動を展開した。
幸いにも、脳死は人の死とはならずに、グレーゾーンとはいえ日本人の価値観が崩される事無く、現在に至っていた訳である。
だがしかし、ここに来て臓器移植法の改正が取り沙汰されている。
野党の民主が反対、自民も気乗りしている訳では無いから『まあ大丈夫だろ』とたかをくくっていた。がどうだろう。
衆議院に於ける、俗にいう「A案」の可決!急転直下としか言えない展開である。
A案を指示する議員など、自民党の中ですら殆ど居なかった筈。
※ちょっと思ったより早く、仕事になりそうなので、以下同志に送ったメールを載せて置きます。

臓器移植法改正A案。
誰が仕掛けたのか?
異常な衆議院可決への急展開。
本当に廃案になるのか?
自民の議員は、選挙を見据えて、賛成票を入れた→解散有るし、野党反対だし、絶対廃案になる→問題無し。と思っているようだが、日本弱体化政策の総仕上げとして、誰かが仕掛けた臭いがプンプンだ。
脳死を人の死にするのは、自然と共に在る日本人は絶対にダメだ!
子供を助けたい、家族を助けたい!と臓器を移植したい気持ちは痛い程分かる。でも、脳死=臓器移植は、絶対にマズい。日本人のアイデンティティーが崩壊しかねないし、金亡者の医療関係者なんて信用出来ない。
検査に来る→血液検査→適合かも→精密検査→どうせ延命治療しても死ぬんだと→故意に脳死へ導く。なんて犯罪が起きたら、日本人の倫理観は地に落ちるぞ!

※もし詳しく聞きたい方が居られましたら、明日新宿定例街宣で、この事を中心に話しますので、どうか聴きに来て下さい。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

イベント案内(変更:中野ジロー夫妻の結婚披露イベント)

先に私のブログでも案内したように、来たる6月27日(土)に、中野ジロー夫妻の結婚披露イベントが開催される。
ただ何が有ったのか知らないが、当初の予定より大幅に予定が変更されたとの事。
以下に、当人達のブログを転載して置きます。

結婚披露宴イベント会場変更
6月27日、「披露宴」ショーの会場が五反田から新宿に変更となりました。
歌舞伎町・風林会館の脇道を入った所の
「新宿ホリデー」
です。
入場は深夜12時頃からで
開演は深夜1時・・・・・。
詳細は追ってお知らせ致します。
鳥肌実さんがメインゲストです。
「ホモの人しか・・」
「変態の人しか・・」
「悪い人しか・・」
「知人の披露宴じゃないし・・・」
「満員で入れないと・・・」
とか人に訊かれます。
どんな方でも構いません。
スケベな目的でも・・・。
エロい水無の女友達も来るので・・・。
又、水無を寝取るチャンスかも・・・(泣)。

急な変更、本当に申し訳御座いません!

との事です。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (1) : -

厚労省、女性局長の逮捕は心より残念である。

障害者団体白山会の郵便料金不正利用事件に絡んで、あの女性局長「村木厚子」が逮捕された。
彼女は男性まさりの辣腕を奮って、腐敗の極みにあった厚労省を再生へと向かわしたと聞いている。
彼女の評判の良さは、逮捕後の関係者へのインタビューを聞けば分かる通り、その熱心な仕事振りから、皆が一応に「まさか」と残念がる程と聞く。
男なら男の付き合いとして「頼まれたなら仕方ない」と、やるべき時は多々有る。しかしそれを母親でもある彼女が行うとは、本当に残念で仕方ない。
自分は、男が組織の為、上司の為、友の為などに、肚を決めて物をなす事を支持する者である。
あの作家の佐藤優氏にしても、恩ある鈴木宗男代議士に頼まれたから「仕方無い」と、何らかの行動をしたのであろう。
私も当時の「鈴木宗男」は好きでは無かったが、月刊日本の南丘先生や我が軍の顧問でも在られる山浦先生が、鈴木宗男代議士と親交を深めている事から、しっかりと代議士と付けている次第である。男とはそういうもの、自らが属す世界における序列や秩序も大切だ。それに、権力の座から滑り落ち、時機に収監される者に、追い討ちを掛ける必要はないであろう。
さて、一言言って置こう。
上記の事、民間の企業なら心情的に分からない事はない。(完全なる被害者がいる場合は別だが)しかし公僕でなければいけない公務員に関しては、断じて断罪するべし!
報道されているような事実なら、厳罰を持ってあたるべきであろう。また暴力団新法によるヤクザ同様、公務員は割増刑にすると決めたらいいだろう。勿論比率は、最低でもヤクザ者の倍で!
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (4) : -

山口同志達が、手作りの勉強会を手探りで展開するとの事である。

仕事明けの本日、会社の仲間と色々話していたので、帰宅時間がこんな遅くなってしまった。
帰宅するなりパソコンに向かっていた嫁に「ねえ、山口君が主催で勉強会やるんだね。宣伝してあげたら」と、ご注進を受けたので、本日行われる勉強会の案内をして置きます。
今晩との事ですが、山口同志は我が軍の伝統である「来るものは拒まず」を地で行っている青年なので、公安関係者等以外の方の参加は、心から歓迎する事でしょう。
さてどんな勉強会になる事か心配ですが、お時間がある方は、顔でも出してやって下さい。
以下、山口祐ニ郎ブログより転載します。

第1回、勉強会(名称考え中)のお知らせ
急ですが、勉強会、開催しますm(_ _)m

以下ご案内

・第1回、勉強会(名称考え中)

・日時
6月14日(日)
夜8時〜9時ぐらいまで

・議題
『日本を良くするには何をしよう?』
講師の先生はいません。集まった人達で、議題を話しあいます。

・場所
新宿、区役所通りのカフェAYA

・集合場所

8時には、入口にピンクのラメ帽子(僕)がいます。
途中からこられる方、または、入口に僕がいない場合、カフェAYA内に、ピンクのラメ帽子(僕)がいるので、お気軽に話しかけてください。

・費用
店での自分の飲食代のみ

・参加条件
誰でも、興味ある人は、気軽にきてください。堅苦しい勉強会ではありません。

ではではm(_ _)m

ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (4) : -

新型インフルエンザのその後(我が分析による、推定謀略論?)

新型インフルエンザが発生してから、街宣やその他の場所で話をして来た事なのだが(こんな事平気で街宣で話してるんだと、呆れるべからず)今回の新型インフルエンザは、飽くまでも作為的なもの、「沈黙の戦争」の一環だと思っている。
まず当初からの報道や情報(メキシコでの情報が作為的に消されている)、そして米国による人体実験の歴史、30年前の米国内に於ける豚インフルエンザの人体への感染。それらの要素を我がショボいコンピューター(勘ピュータかな)によりふるいにかけて分析した結果が、サイレントウォーという結果になった。
さて、本当はこのまま喋るのと同じで説明を付けながら話して行くのがいいのだろうが、そこは気分屋の私である、仕事の最中携帯から書いているので、最後まで書くか微妙である。そこで結論から書く事にする。
今回の新型インフルエンザだが、WHOがパンディミックを警告する程、慌てふためいている割に(いかにも大袈裟な演出だが)、その致死率の低さから、誰もが「普通のインフルエンザと変わらないじゃないか」と、脅威を感じない「新型インフルエンザもどき」となっている。
ただ我々はここで疑いの目で気付かなければいけない。未だにアフリカには(基本的に)この新型インフルエンザは、上陸していないのである。何か「変」と思われないだろうか(私だけ?)
もし今回のパンディミックにシナリオが有るなら、私は、アフリカに於ける大流行→またまた突然変異→致死率の上昇→脅威のパンディミックへ→アフリカはほぼ全滅→日本でも、50万〜100万の犠牲者が発生。等と、なるのでは無いかと、心から危惧している(こんな暴論は外れるに限るが)。エイズの発生原因を「猿とのSEX」等と言う連中である。変異の理由など、何とでも作ってしまう事であろう。
さて、新型インフルエンザの発生要因の一つといえるアメリカでは、今まさに、内乱へと発展しかねない争いが起きている。
イラク、アフガンの戦争(侵略)は、あの911から始まっている。アメリカ人は、ケネディを暗殺したのをオズワルドだとは思っていない。現在では、911も、疑惑の眼で見ている。大統領専用機の低空飛行、大統領の警護までが!と思っているかも知れない。
ジャクバウァーで有名な「24」や「Xファイル」等が流行るのは、『もしかしたらこんなことが有るかも知れない』という、政府への疑念を皆が持ち得ているからである。
そろそろまずそうなので、締めるが、今年は、オバマが(代理か)原爆投下慰霊祭に参列する可能性が高い(暗殺される可能性も有るが)。また来年には、北方4島が返還されるかも知れない。こんな今まででは考える事すら出来なかった事が、今まさに我が国に起こりえるかも知れない位に、我が国を取り囲む情勢は、急激に変わっているのである。
我々日本人も、このスピードに付いて行かなければいけないだろう、いやむしろ先を読んで行くべきである。今こそ、魁たる者達が(我々の世界では、新新右翼の登場か)既成の殻をぶち破り、その維新の前衛となる時期が訪れたのではないだろうか!?
私もまた、その一人と成り得るように、頑張りたいと思う次第である。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (2) : -

今日も定例街宣を中止にします。

ここのところ、啓蒙活動が非常に疎かになってしまっている。環境が非常に悪過ぎるから無理といえばそれまでだが、以前の私ならばその無理を払いのけて様々な活動をして居ただけに、非常に違和感に包まれている。まあその内環境も整い、若い人中心の活動のサポート的存在になれるとは思うが、それまではもうひと辛抱というところか。
さて、見澤知簾の調律の帝国を貸して欲しいという人に、本を貸すことにした。
調律の帝国表紙.JPG
表紙をめくると当時の見澤先輩の想いが非常に詰まった文章が付箋として貼ってあった。
調律の帝国直筆.JPG
当時を思い出すに、本当に惜しむべき作家、そして先輩を無くしたと心より思った次第である。
また彼は、まだ死んだ事に気付いていないような気がして来た。『俺は、何で富士の頂に連れて来られてしまったんだ』と訝しげにペンを片手に彷徨っているかも知れない。見澤、板垣両先輩や目黒君、志半ばにしてこの世を去り彷徨い続ける身近な霊魂達の想いを鎮める為にも、またアイドリング状態からエンジン全開へと変えて行かなければと責務を感じる今日この頃である。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (2) : -

リクエストによる東京観光?かな

今日は四国からお客さんが来たので、家族で接待をした。
何やら妙な観光案内を頼まれた。
PAP_0667.JPG神田明神
PAP_0668.JPG将門
PAP_0671.JPG靖国
上記以外にも、もっとマニアックな場所を指定されたのだが、残念なが時間が無くて案内してあげれ無かったのが残念である。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (6) : -

情報が欠落して行く?

昔から、あいつは本を読まな過ぎると言われて来たが、この4〜5年は本当に酷い。
毎年読む本が減って行き、今年はまだ1冊しか読んでいない。昨年も10冊も読んでいない気がするし、本当は人前で偉そうに訴えなど出来る身分では無いような気がする。
霊的な感覚にも限界があるだろうから、何とか新聞や本が読めるように、環境を変えたいものである。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

注意深い私が、ネズミ取りに引っ掛かるとは‥

最後のお客さんは若い二人組、へべれけに酔っ払っていたが、東北訛りの残る朴訥な感じの青年達だった。
車内(シート下に落ちていた)に携帯電話を忘れたので、仕事を上がった後、彼らを降ろした某大手造船業の独身寮に、残業しかりと届けてやりに行く。
本当は会社保管にしてしまえば楽だったんだが『何か田舎から出て来て頑張っているみたいだったな』という雰囲気が感じられたので『仕方ない、若い奴にとって携帯は重要なアイテムだろう、届けてやるか』と、いい人然りと寮へ向かい管理人さんに渡してくる。
さて、ここまでは良き話し、ただこの後がいけない。
確かにここの所また疲労困憊、昨日正午から今朝7時まで仕事をした後だけに、自分でも疲れを感じていたのは事実だが、携帯を届けに行った事から、自然といつもと違うルートを走る事になったのに、注意が散漫、なんといつもなら気付くネズミ取りのレーダーに、ボーっとしていてまるっきり気が付かなかった。「とまれ」の旗を目の前に出されて停止ささられてから、やっと「ああ、ネズミか」と、本当に悔やんでも悔やみ切れない現実を味わってしまった。
『個人タクシーでも取れたら、まあ楽になるな』などと、最近では考えるようになっていた矢先の、違反である。彼これ、6年は違反をしていなかっただけに、悔やんでも悔やみ切れない。
090610_0837~01001.JPG
まあ『個人タクシーを取ろうなんて考えるなよ』という事なのだろうが、本当に真面目に頑張って仕事をし、また良き事をした筈なのに、15000円の反則金と、個人タクシーの夢を挫くなんて、神様も意地悪にも程があると言って置きたい。
090610_0835~01001.JPG
それにしても本当に我が運気は酷過ぎる。これもやはり、昨年の富士登山で、毎年頂上で納め、授受している「御守り」が、昨年に限って「もう今年は全て無くなってしまいました」と、貰い受け出来なかった事に端を発しているように感じて仕方が無い。今年は開山と同時に、まずは一人で御守りを授かりに行こうと考える今日この頃である。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

何か1行でも書けと言われても(汗)

最近、経済的理由から新聞の購読を断念した。『まあネットのニュースを見れば何とかなるだろう』と安易に考えていたのだが、自宅でパソコンに向かう時間的余裕を持てない現実から、自然と携帯からのアクセスとなる。しかしこれが非常に見にくい。
パソコンの画面ならまだしも、携帯の画面で文字を追うと、面倒臭がり屋の私である、自然と億劫になりアクセス頻度が下がり、世情を知らずに過ごす日々を自然と送ってしまっている(>_<)。
やはりアナログ人間の私には、新聞が一番である。どなたか、新聞の購読料でもカンパしてくれたりしないものだろうか…。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

なぜか忙しい日々

貧乏暇無しとは、私の為に有る言葉なのではないかと、つくづく思う今日この頃である。
睡眠不足を補い、自宅にて休養を取るべき久々の休日な筈なのだが、何やら用事が多過ぎて、結局三日連続で付き合いで飲む羽目に‥。
身体は休まる処か逆にアルコールに侵されて、余計に下降線。本当に、悪循環の最近である。
やっと今帰宅した。
これから、何事も無く、布団に入って熟睡したいものである。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

中央委員会定例会議を開催

~TS3B0658005.JPG
本日、横浜某所にて、中央委員会定例会議を開催した。
議題は、現状の活動形態の確認、今後の運動展開について等を、約2時間に渡って話しあった。
また、復帰して半年経つ、山口同志の情宣局長への復帰や、新宿東口での定例街宣の継続が決定した。
最後に、対情報戦への対応を、私針谷がレクチャーして、今回の定例会議は終了した。
今後、山口情宣局長を中心として、活発な活動が展開される事になるであろう。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (1) : -

参った参った

またもサーバー障害に出くわした。原因は不明だが、こっちが動き出した瞬間なのでタイミングが良過ぎる。
「警告」?
このブログも活用し、勿論実働部隊も動かし、実体有る活動を遂行中なだけに、非常に有り得る事だ。
まあこの先も何があるか分からないが、性根を据えてやると決めたからには、とことん進むのみであろう。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (1) : -

明日6日土曜日の予定

明日6日土曜日は、昨年亡くなった父の一周忌法要を行なう事になっている。
そんな事情なので、無名烈士の墓前祭及び定例街宣には参加出来ない。
定例街宣については、明日私の代わりに無名烈士の墓前祭に参列する、清和局長との打ち合わせ次第(器材を運べるかどうか)で決めたいと思っている。
なるべく定例は、しっかりと実施したいものだ。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (2) : -

サーバー障害?

昨晩は、天安門事件の事について、そしてその後の法輪功の弾圧、大紀元存続の救世主?の事なども触れて書こうと思っていたのだが、何やら中国国内然りのように(笑)、アクセス不能となってしまった。多分サーバーの障害なのであろうが、珍しく自宅からメールのやり取りをしていた時だけに、タイミングが良すぎて、妙に笑えた。妻とは『中共のサーバーテロなんじゃないの?』とか色々話して盛り上がってゲラゲラ笑わせて貰っていたが、内心は『また、ブログが消失か(汗)』とドキドキ、まあその後復旧してくれたので良かったのだが、内心は‥‥。
さて今日はこれから仕事、まあ合間に時間があったら、法輪功の機関紙「大紀元」を救ったのが、「9・29反中共デー」で有った裏話などでも書きたいと思う。因みに時間があったらだが(※いつもこう書いていて、「書いてないじゃん」とか言われてます。時間と闘っているので、お許し下さい。街宣とかで話すのは簡単なんですが、文章は‥)
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

今日の掘り出し物

久々に家族で夕食を取る事になった。
今日は豪勢に刺身がおかず。
近くのスーパーにて掘り出し物をゲットして来た。
090604_1739.JPG
普段の私の外食代より、非常に安い。
このご時分、なるべく家にて食事を取りたいものである。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (9) : -

慰霊祭のご案内

《無名烈士墓前法要ご案内》

大正13年に制定された米国の所謂「排日移民法」に抗議し5月31日赤坂米国大使館裏に於いて割腹自刃された無名烈士『雄心院義膽日忠居士』の85年忌の法要を烈士墓前にて執り行いますのでご案内申し上げます。(案内より)

【施主】
頭山興助

【代表呼掛人】
山口申?伊藤好雄?犬塚哲爾?杉山清一?花房東洋?山浦嘉久

【導師】
中川甲山

【呼掛人】
阿形充規?市村清彦?井上孝?臼井康浩?大石恭輔?緒方守?小田内陽太?木村三浩?小林剛?近藤勢弌?四宮正貴?坪内隆彦?内藤芳弘?蜷川正大?沼山光洋?野村宏之?針谷大輔?福田邦宏?福永武?藤本隆之?舟川孝?丸川仁?三澤浩一?南丘喜八郎?山川良二?廣瀬義道(事務局担当)

☆日時
6月6日(土)正午

☆集合場所
いとうや花店
東京都港区南青山2の15の20
03-3401-2475

☆香華料
3000円

☆問い合わせ先
頭山興助事務所(担当/廣瀬)
03-3238-1131

※法要終了後、勉強会を兼ねた直会を予定しています。吉田忠雄先生(明治大学名誉教授)をお招きし「排日移民法の軌跡」と題するお話をいただきます。
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (1) : -

本日の横浜の空(夜)

大黒ふ頭よりみなとみらいを望むと、そこには今年始めてとなる、花火が打ち上がっていた。何やら得した気になれた。
~TS3B0650.JPG
~TS3B0653.JPG
~TS3B0654004.JPG
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (125) : -

本日の横浜の空(昼)

空を見上げると、そこにはブルーインパルスが飛んでいた。何か得した気持ちになれた。
~TS3B0640.JPG
~TS3B0639.JPG
~TS3B0643004.JPG
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : - : -

幸福実現党にエールを送る??

なぜか題名のように、幸福の科学を母体にする「幸福実現党」が気になっている。
元々幸福の科学に関しては、興味の対象では無かったのだが、ここに来て突然、霊的な計らいとでも言おうか、この問題に対面する流れに私は置かれてしまった。
自然とブログでこんな事を書くなんて、私を知る人々は「??」なのではないだろうか。
幸福の科学=幸福実現党、オウム真理教のような単なるパフォーマンスで終わってしまうのだろうか?それとも、創価学会=公明党に対する対抗政党として、公明党の与党状態を阻止するキーマンとなる事が出来るのであろうか?
私は後者を期待する。公明党を与党から引きずり降ろす事こそ、最優先課題なのでは無いだろうか!(あの小沢が牛耳る民主である。それ位の事(公明への連立参加)は、決して有り得ないとは言えないであろう。)
さてここに、別れた旦那が「熱心な」幸福の科学の信者で、幸福の科学に嫌気がさしてしまった女性から届いたメールがある。彼女は聡明でしっかりとした考え、眼を持ち、私も心から信頼している女性である。
下記が「幸福の科学を一言で言うと?」と、私が問い合わせをしたメールに対する返信だ。
『当たり前のことを言ってます。言ってることは間違っていないと思います。お布施の強要もないし、(噂されているように)大川総裁の著書を信者に無理に買わせることもありません。今回政党を作って選挙に出ることを知って正直驚いてます。私はすっかり幽霊信者ですが投票についてはよく考えてからにしようと思ってます。(創価学会とは違って投票も強要されていませんから)』
まあ、大した事ではないが、政界再編があるならば、我々側からも一滴を投じたいと願う私が存在する。ただ、聞きあたりをよくする為に、首相公選制と云わずに、大統領制といっているのには、困ってしまうのだが。早く直して欲しいものだ(笑)
ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (77) : -
最終更新
コメント
カテゴリー
まとめ
プロフィール
統一戦線義勇軍 機関紙
  • 緑旗
    (統一戦線義勇軍 中央委員会通信)
  • 義勇軍報
    (統一戦線義勇軍 中央機関紙)