統一戦線義勇軍
統一戦線義勇軍 議長 針谷大輔のブログ

<< 2008/09 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

残念ながら

以前から中野ジローさんと約束していた本日のロフトのイベントに、体調不良で出れなくなってはマズいので、やはり無理はせずに本日の街宣は中止に致します。
まだまだ、街宣が出来る程回復していないというのが正直なところ・・・。
本日は、イベントも有る事から、清和組織局長と川島事務局長が仕事を空けて、街宣にも参加する筈だっただけに、本当に残念である。
やはり横浜を拠点としているメンバーが多い中で、新宿は遠すぎるのかも知れない。都内に住む者が中心となってやれない現状においては、以前のように横浜での定例を考えた方がいいのだろうか??
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (1) : -

本日(27日)の予定

昨日(というか今日)から仕事に復帰してみた。まるで爆弾を抱えている状態なので仕事は騙し騙しではあるが、何とかこの時間までは特に体調に異変を起こす事無く、普段と変わらずに業務を行なう事が出来ている。
無理をしないで、のんびり業務を行なっている事から、珍しくブログを書く時間に恵まれている。
さてそんな事で、今日の予定を書いてみたりした。
午前8時帰宅。
2時間仮眠。その後実家へ。
正午、リハビリへ。
午後3時より、新宿定例街宣。
そしてその後、下記イベントへ参加という所であろうか。
ふむ、またまた中々ハードなスケジュール。
仕事を早目に上がってしまう手もあるが、流石に休み過ぎていて、出来たら頑張りたい所。
もう定例街宣を中止にしたくはないし、仕事もしなければいけないと、この20年来の葛藤をまたしている。(それより体が持つのやら?イベントをキャンセルにしたら、ジローさん怒るだろうし、困ったものである。笑)
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

「アウトローが地球を救えるか…?」
かつてアウトローがカッコよく生きた時代があった。明治維新もアウトローのパワー無くして実現されず、戦後の荒廃せし日本で弱体化した警察力の代わりとなり民衆を救ったのも揺るがせない事実である。それが高度成長期と共にアウトローが権力を持とうとした。国家権力を握る連中は恐れ慄き取締りを強化し、世の中から葬り去ろうとしている。アウトローな生き方が世間にご迷惑をかけてるのは反省すべきことだ。
 しかし、この地球から完全に「悪」が消滅することはありえない。表面上だけ真面目なスタイルをつくろってアウトロー以上に悪い輩も多く、見た目は悪そうだが割と中身を知ると意外に純粋で優しい連中だったりもする。現代のアウトローは如何に生きるべきか?
 そして、日本を、地球を救えるのか?
 アウトローな超エロ?ストリッパーが乱入の予定!

 【出演者】
出石大(元極道?作家)
針谷大輔(統一戦線義勇軍議長)
黄金咲ちひろ(日本一ゴールドの似合う女)
石原伸司(夜回り組長?作家)
【司 会】 
中野ジロー(作家?ライター)
 【場 所】
ロフトプラスワン
  東京都新宿区歌舞伎町1−14−7林ビルB2F
  TEL03−3205−6864
 【日 時】
平成20年9月27日(土)
  入場18:30 開演19:00〜10:30
 【料 金】
男性¥2、000 女性¥1、500 (飲食代別)
- : comments (1) : -

デモの案内

《第7回9、29反中共デー東京大会》

☆日時
9月29日(月)雨天決行
午前11時〜集会開始正午〜徒歩行進出発
☆場所
三河台公園
東京都港区六本木4の2の27
(六本木通り沿い/俳優座の横)

※超党派の運動のため、会旗や社旗など団体の旗の掲揚は禁止します。

※国旗の掲揚は大歓迎です。また旭日旗やZ旗の掲揚も歓迎します。

※台湾、満州、南モンゴル、東トルキスタン、チベットの国旗(独立旗を含む)を掲揚することは歓迎します。ただし中華民国の国旗(青天白日旗)を掲揚することは禁止します。

※「日中国交断絶」をはじめ「中華思想排撃」や「共産主義撲滅」など趣旨に沿った幟やプラカードなど、または拡声器の持参を歓迎します。

※車輛での参加および徒歩行進に適さない服装での参加はご遠慮ください。

連絡先
9、29反中共デー東京大会共闘委員会
事務局03-3918-9524(三澤浩一)

上記運動だが、第2回目の時には、時の内閣府副大臣(米田健三元衆議院議員)が集会で連帯のアピールを発したり、中共政権による熾烈な弾圧が開始されて間もない法輪功の学習者が、中国大使館前で先導の街宣車のマイクを握ったりと、対中共運動としては非常に有効的な活動を展開して来た歴史がある。
超党派、横断的な運動として位置付けられ、こと起こりがちな主導権争いも、しっかりとした事務局のもと、波風すら立たない状態。そんな経緯から、私も実行委員の末席を汚させて頂いている次第である。
中共政権に文句を言いたいフリチベ派の一般の方々も、お時間が合えば(平日のこの時間は??)参加して頂いても大丈夫。ちょっとコワもての人も居るだろうが、皆フリチベ支持、中共政権打倒の志を携えた、言葉の通じる同志である。
(もし参加される方など居たら、私針谷を探して貰って近くに居たらいいのでは『針谷さんはどちらに居ますか?』と誰かに聞いてくれたら、大丈夫かな)
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

イベントのご案内

HP、ブログ共に停滞してしまって、何も皆さんにお知らせ出来ないで来てしまった。
鈴木田君の近況に関しても、お知りになりたい方が多い筈なのに、書くと言って書かずじまい。申し訳ないという気持ちで一杯である。
まだまだ私事に追われている状態なので、下記案内と共に、鈴木田君は義理堅く律儀な若者なので、私を通してカンパを頂いた方全員に、お礼の手紙を発信している事だけをお伝えし、下記を参照して頂きたいと述べさせて頂く事とする。
ちょっとまだ本調子でないので、読みにくい文章はご容赦願いたい。


針谷大輔が斬る!! 「男たちの国防論」 Vol.11案内

日時:平成20年10月12日(日)
18:30開場。19:00開始。
場所:新宿ネイキッドロフト

演題:
「自衛隊とはなんなのか・」
ー我が国の防衛と自衛隊との関わりを検証するー
出演決定!!
[憂国自衛官]鈴木田峻吾元陸士長に聞く!
地位と安定を捨ててまで、何が決起へとつき動かしたのか!?その根底に有るものとは!?

登壇者
三澤浩一
9・29反中共デー実行委員長、武闘家。
鈴木田峻吾
元陸上自衛隊士長
自衛隊体育学校オリンピック強化選手(射撃)

※大日本愛国党舟川総隊長、大行社丸川本部長も参戦予定。


新宿ネイキッドロフト
東京都新宿区百人町 1-5-1百人町ビル 1F
TEL:03-3205-1556
OPEN18:30
START19:00
¥1,500(+1ドリンク〜)

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

大分サボり過ぎてしまったが、久々にブログを書く事にします。

TS3B0318012011.JPG人間、やはり健康が一番。体調のバランスを崩すと、行動がおぼつかなくなるし、やる気も失せてしまうもの、今回、本当にいい経験をさせて貰った。
病院嫌いな私だが、今回だけはヘタな意地はかなぐり捨てて厄介になった、ような?(貧乏+生命損害保険未加入っていうのは、辛い現実と向き合わされるらしく、適当にではあるが)
仕事も完全歩合にも関わらず、休み続け、どうしたものかと、思案にくれていたりする。
とはいえ、身体を休める事が出来たし、後遺症みたいなものも殆ど無く、まあ少しは体に優しくなれたようではある。
金銭的な面も、心配してくれる仲間や後輩のあたたかい言葉に喜びを感じながら、神様の施しを受ける事が出来、心配には及ばない状態(馬頭観音にお参りには行かなければいけないかも知れない)。まあ真摯に真面目にやっていれば、神は見放さないで下さるんだなと、勝手に考えたりしている次第だ。
さて画像だが、昨日開催した第28回中央委員会のもようだ。
私は急用により1時間半以上遅れて参加したが、米倉政治局長司会のもと、円滑に議事は進行され、私が駆け付けた時には、承認をするだけとなっていた。
決議事項に関しては、後日HPに掲載する事になろう。
それにしても、公私共に本当に今年はどうしてしまった事か、今度は当分の間、母の看病に就かなければいけないようだ、、、。
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

連絡事項

本日の定例街宣も中止致します。
参加を表明して下さっている同志の方には、直接連絡致しましたが、ブログを見て下さっている皆さんには、ここでご連絡差し上げます。
実は仕事もずっと休んでいる状況なので、ご了承下さい。
- : comments (6) : -

本日の定例街宣は中止にします。

本日の定例街宣、中野ジローさんを始め同志の方々から参加のご連絡を頂いていたのですが、当方の体調いまいちにつき、中止とさせて頂きます。
取り急ぎご連絡まで。
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (0) : -

仕事、活動、そして疲れ

やっと明日、ブログを書いたり原稿を書く時間が作れそうである。書く書く言って書いていないこのブログ、そして5月号以来、大幅に発行が遅れてしまっている緑旗と、明日は自宅に籠ってフル回転でやっつけてしまいたいと思っている。
鈴木田元陸士長情報?も知りたい方は沢山いる事であろう。鈴木田君の近況についても、明日書きたいと思う次第だ。
仕事と活動の両立、この歳になると、本当に厄介なものである…。
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (2) : -

書くといいつつ、書き損ねている事を書くとしよう。

~TS3B0281.JPG
8月15日、祖国を守る為に戦われ、そして命を落とされた英霊の方々に感謝と誓いを立てる為に、例年同様靖国神社へ参拝に行く。
米倉政治局長と靖国神社の茶店にて待ち合わせる。ふと米倉同志の傍らを見ると「おはようございます」と挨拶する懐かしい顔を発見。今は活動を離れている防衛省火炎瓶闘争の勇士、活動名「山口祐二郎」君がそこにいた。
「おお久々だな」
「はい、ご無沙汰してます」
「エラいな、参拝に来たのか」
「はい、やはり今日は」
などと、会話を交わす。
『それでいい、それでいい』と、なぜか軽やかな気持ちになる。まあ、この気持ちが有る限り、彼は何をしようが、あの山口祐二郎で在る事であろう。
鈴木田元陸士長の行動を生んだ、あの山口同志だ。
我々、現在を生きる防人達のコアを成すものは、やはり先人への感謝の念、靖国への想いなのであろう。
~TS3B0282.JPG
※映画ヤスクニのせいで、こんな看板が立っていた。
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (1) : -

福田総理の辞意表明に思う。

僅か一ヶ月前に、内閣改造を行ないやる気の一端を見せた福田内閣である。それが突然の辞意表明。これを不自然と思わずして何と思う。
昨年の安倍はアメリカ、福田は内政含みでは、と考えてみた。
民主の非民主主義的な対抗馬の居ない党首選に対して、自民の民主主義しかりとした党首選をぶつけて、国民世論を味方に付けて総選挙に打って出る。とかの戦略なら、この辞任劇、理解出来るような気がする。
果たしてどうかは知らんが、国際的な信頼を何て考えているのやら。政治屋共には…
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (1) : -
最終更新
コメント
カテゴリー
まとめ
プロフィール
統一戦線義勇軍 機関紙
  • 緑旗
    (統一戦線義勇軍 中央委員会通信)
  • 義勇軍報
    (統一戦線義勇軍 中央機関紙)