統一戦線義勇軍
統一戦線義勇軍 議長 針谷大輔のブログ

<< 2023/09 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

緊急時対応と脱原発、そして選挙

第46回衆議院総選挙においては、党派にこだわらず、脱原発=脱米という発想で、個人を応援したいと思っています。
針谷大丈夫か?
と思われる方もいるかも知れませんが、福島第一原発事故はまだ何も収束しておらず、この荒ぶれる神々の怒りとも取れる地震や火山活動の活発化を考えるに、まだまだ緊急時対応が必要と思います。

私は、放射能を恐れているのではありません。
日本人のエコノミックアニマル化と、そこからもたらせられる嘘と欺瞞、不条理を許せないのです。
また、しっかりとした情報と知識を得ようとせず、国民、特に子供たちを危険にさらす考えには、耳を貸す気にすらなりません。
化学的データは残念ながら嘘をつきません。

人間の細胞が破壊される被曝量は、現実的に存在しているのです。
目に見えない敵との戦い!
この危機的状況において、右だ左だ言っている余裕は私には無いのですす。
國の宝である子供たちの命と
我が國体の源である麗しき山河を護る事が、自らの使命と考え、行動をする限りです。


右からの脱原発』針谷大輔・著(坂本龍一氏推薦!)
Amazon購入

121113_1108~0100010001.jpg


針谷大輔twitter

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
原発事故 : comments (6) : -

原発の問題は、我々民族派こそが対処すべき問題である。脱原発は、左翼の運動などではない。

「○○さん、そろそろ原発に対する舵切りをしっかりとしないと、数年後に後悔しますよ。

国防を考える者なら、敵の眼前に火が点きやすい弾薬庫が並んでいたならばしっかりと直ぐに対処するものです。それらを放置している者に、国防を語る資格は有りません。
原発は脆く、防衛出来ない事は、福一が事故で証明してしまいました。
国防上から、脱原発は必須と私は考えています。

本年、右から考える脱原発ネットワーク主催の各地のデモが企画されます。

良く考え、参画したい時にはご連絡下さい。
針谷大輔拝」
上記は、最近近い人間に送り始めたメールの内容である。

右から考える脱原発ネットワークを立ち上げた理由は、私に近い民族派関係者、月刊日本、ロフト関係者等の一部が知るように、6.11の針谷大輔登壇排除騒動により「原子力村の思う壺だ!このままでは反&脱原発運動は、左翼の運動として敵に潰されてしまう。仕方無い、我々右から声を上げますよ」と、その一番の表現手段として「デモ」という形を取る事としたのが始まりであり、集会&デモのネーミングとして出来上がったのが「右から考える脱原発ネットワーク」である。
またネットネーム[群青]こと大石規雄氏達に協力を要請して、このネット社会、mixiやツイッターまでも活用して、その徹底「脱原発運動は決して左の運動では無い」に努めて来た。
昨年7.31からのこの半年の間に、抗議を主体とした7回のデモを実施した。
敵側の策謀を挫く事が出来たと思っているのは、私だけでは無い筈であろう。

運動論に固執する「反原発運動は我々の運動だ」という一部左翼は、彼らの中でも淘汰されつつ有り、組織旗や組合幟を降ろす流れが体勢を占めつつ有るようだ。

「緊急時にイデオロギーは要らない!」

これは当初から私が叫んだ言葉である。
危機感を携えた者達に取って、いまやらなければいけない事ははっきりしている。

危険を排除せよ!

絶対的な安全が確保出来ない危険な原発は、止めなければいけないのである。

さて我々は次のステップに移る使命を感じている。
我々こそが脱原発を達成する使命を帯びているのだと!

福一事故前に真摯に反&脱原発運動をされて来た方々は、本当に苦労の積み重ねで大変だった事と推察される。
思想云々に関わらずその方たちの苦労には、今に至っては心より感謝するものである。
ただ、その気持ちを携えた者として一つ言わせて頂きたい。
苦労の中で出来た運動論は捨てて頂きたい。
3.11以降は
「絶対的な安全が確保出来ない原発は危険だ。早く無くさなければ、第2、第3の福一が起きたら大変だ!」
と云うのが、普通の方々がデモ等に参加し始めた一番の理由だと思う。
そこには、原発の存在を認めた上の「被曝労働や差別」の入る余地は無いであろう。
より複雑化してしまう事は、マイナスにはなるが決してプラスにはならない。
自らの運動論を捨てる事には勇気が必要かも知れない、しかしそれをしなければ既にそのハードルをかなぐり捨てた我々脱原発民族派にすら勝てないであろう。
自信を持った、脱原発へ向けた良きライバルとして、そこに存在して欲しいと思っている。

さて何度も言うが本年は勝負の年で有る。
我々はステップUPして、より広範囲に危険度を知らす警鐘活動(敢えて警鐘を使わせて頂く)に力を入れて行きたい。

国土を護ると、

子供たちの命と未来を護る

この二つが、我々の二本柱である。

ちょっと長く書き過ぎてしまった。
続きは、明日のロフトプラスワンでの男たちの国防論で話したいと思う。

針谷大輔twitter

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
原発事故 : comments (154) : -

同志が出された抗議文を転載して置きます。

共闘している慟哭の会の五十嵐さんが達が、去る8月23日に経済産業省、原子力保安院に対して抗議文を提出したそうです。
以下に全文を転載しておきます。

「ゆく夏の慰み アスファルトジャングルの交差点 から自戒の念を込めてー。  
震災から5ヶ月が去り…その美しき砂を言う、吉里吉里の 海辺の景観は、脆き消え 漁業生業の人々と ともに未だ,わたつみの聲に 春のなごりを如何にとかせん。鳴り砂と呼ばれた由来は、踏むと 「キリッキリッ」と音がするからー。
所謂 人と天然との交渉をこれ以上 綿密に記録するものはなく これを究めなく郷土の生い立ちは語れない。
鳴り砂…大地に刻まれた 歴史の短い碑文。
あるいは、太古の記憶の 結晶となし その無形の文化は あまた存する。
祈りのあとを 悲歌にせそ眠れし祖霊の どこに沈みし
喉に鎖す 惨状に付きながらも懸命に生を紡いでいる人々と、子供たちの日向の匂いの手を知るべし。
そして、今なお被ばく線量の上限が引き上げられ危険にさらされながら、最前線で働く原発作業員 故郷を追われ疎開する人々―。
福島第1原発周辺で起きている状況は 甚だ、新たな戦場に映りては論を待たず。決して「初めてなもので」などという弁解を 思い知る時が風雲急を告げている…。ただ、我々はそれを考えないことにしていただけで戒し 草木何を語らんや。
経産省・原子力保安院 ご一同様は ご存じであろうか…。
子供の本が並ぶ クレヨンハウス 七夕飾りに幼い文字で書かれていたあの小さな声を―
「ほうしゃのう こないで」知らなかった 知らされてなかったと片さず、今一度一個の人間として心の針を揺らしてみては如何であろうか。
マスコミの語源とは…大衆とコンタクトを取る。では、メディアとは…神に代わって未来を予測するにあり。他ならぬ、マスコミの責務は電波に現実だけではなく未来も乗せて、人々に知らせるという意である。斯くして、国際放射線防護委員会の勧告で 立ち止まる日本政府。一説によれば広島長崎のデータで決まる、根拠なきシーベルトの基準全てはICRPが握っているという。然れば、一滴 自然エネルギー再生法のシフト成立に向け、志操堅固に挑むのか否か。最後の戦いに信義のトップダウンが問われよう。
自然の猛威とない交ぜの 人智の過誤がもたらした未曾有の厄災。原発の是非はもは、跡の語り。集中復興期間とした5年後の東北 いや祖霊山河の木漏れ日よ想像に、つかのま海に霧ふかし。
国民投票法 制定の覚えは後生お念仏の憲法に押し込みとなすれば、空論の第一語と笑めり。66年前の夏同様の覚悟が、私たち一人一人に問われていることを心し―。政府世務は希望清新の香に在らねば、大日輪は現はれぬを心し―。本腰を入れて取り組む情念の回り舞台 つながり いたわりを確とここに求めるものであります。

兎追うこともなかりき故郷の 無念非業の壁の絵の山 
平成23年 8月吉日
経済産業省大臣 海江田 万里殿
原子力安全保安院長 深野弘行殿

その慟哭は民にあり 一同」
原発事故 : comments (0) : -

我々は、脱原発だけでなく、食糧危機に備えなければならない!

稲藁がやられているという事は、東北三県始めその周辺の米が、=ダメという意味になりかねない状況ともいえる。
牛肉のセシウム汚染の広がり、これがクローズアップされて原因が稲藁と聞くと、私の穿った頭の中は『モンサント社、遺伝子組換え、メイドインUSAの牛肉輸入解禁、食による支配』とか、頭の中を駆け巡ってしまう。
国会にしっかりと目を向けていないが、モンサント社問題、米国産牛肉輸入解禁始め、現在どのようになっているのだろう?
原発問題だけでなく、民族派としてしっかりて目を向けて行きたいと思う。

さてもう少しで渋谷に着く、アクシデントが有り結局一睡も出来かった。それより気持ち遅刻だ。申し訳ない(汗


右から考える脱原発ネットワーク
公式ブログ
公式ツイッター

mixi内「右から考える脱原発ネットワーク」コミュニティー




針谷大輔twitter

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
原発事故 : comments (4) : -

右から考える脱原発ネットワーク

故野村秋介先生のお言葉に
「友よ山河を滅ぼすなかれ!」
という言葉がある。まさにいま我々民族派に突き付けられている言葉と、私は思っている。
八百万の神々のおわすこの麗しき山河、日本。この我が国の野や山、そして海までが、いままさに危機に直面しているといえよう。
反&脱原発運動は今まで左の運動と捉えられていたが、現在それは既に過去の話となった。脱原発運動はこの麗しき大地に住む我々全員の運動となったといえよう。
我々民族派も、その前衛としての役目から、この運動に携わる必要があると心より感じた。
そこでまずは、右から考える脱原発ネットワークを立ち上げる事とした。
この私がミクシーの中で同様な名前のコミュニティを立ち上げ、ミクシーやツィッター、そして現実のアナログの世界の有志の方々と共に、右主催による脱原発デモを先ずは開催し烽火を上げたく思う。
事務的な事などがからっきし駄目な私ですので、どうぞ皆さまのご協力をお願い致します。

mixi内コミュ
「右から考える脱原発ネットワーク」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5687241
http://m.mixi.jp/view_community.pl?id=5687241&

eメール
hariya@giyuugun.jp
※自分は対応出来る状況では無いので、何らかの連絡手段を作り上げたいと思考しています。

針谷大輔twitter
http://twitter.com/giyuugungityou

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
原発事故 : - : -

原子力に対する私の考え。(なぜいま脱原発を叫ぶか!)

原子力というエネルギー、絶対的な安全が確保されるなら、近代化された我々のエネルギー政策にとって、無くてはならない存在といえよう。
ただしここで必要なのは、99.9%ではなく「絶対的な安全」である。
我々は、近代の日本人が抱える合理主義と自然破壊というあい矛盾する課題に対して、その近代合理主義を超克しなければならない!と叫び続けて来た。
原子力エネルギー、原発問題に関しても、その結果が麗しき山河の破壊になってはならない!と「原発の安全性は本当に追求出来るのか?」「核融合は出来るものなのか?」と、その経過を長年に渡り気にして来たものである。
現代人の利便性と近代合理主義と自然破壊の矛盾、これらを乗り越える答えは絶対に出ないのかも知れないが、少なくとも原発問題に関しては、今回の福島第一原発の事故により、答えは出たと言えよう。
我々民族派は、故野村秋介先生の言葉をお借りすれば「友よ山河を滅ぼすなかれ!」八百万の神々宿る麗しき山河を護る立場に有ると言えよう。言い換えれば、安全性が確立出来ない事が証明されたいま、反&脱原発運動は我々民族派こそがやるべき運動と言える。
現在までは、我が国が抱える宿命とも呼べるエネルギー問題との葛藤から「安全性の追求」という課題を見守って来た我々だが(現実的には個々反省すべき点だらけだ)事この危機的状況を迎えるにあたり、山河死守!を掲げて、脱原発運動に邁進すべきと私は考えるに至った。→続く

針谷大輔twitter
http://twitter.com/giyuugungityou

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
原発事故 : comments (0) : -

ガイガーカウンター

TS3N0333.jpg

折角ドイツ製のガイガーカウンターを借りて来たのだが、使い方がいまいち分からず。
説明用のCDが入っているのだが、暗号解読用ソフト?が必要なのと英語なので、残念ながら太刀打ち出来ない。
測定方法の問題から、果たして数値の信用性は有るのかどうか?
さてさてこの土、誰かサンプルで受け取ってくれるのだろうか?
すっかり生活に余裕が無くなってしまったが、抗議活動→被災地支援活動→そして抗議活動→また余裕を何とか作り、被災地支援活動という流れを、何とか作って行きたいものである。


針谷大輔twitter
http://twitter.com/giyuugungityou

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
原発事故 : comments (66) : -
最終更新
コメント
カテゴリー
まとめ
プロフィール
統一戦線義勇軍 機関紙
  • 緑旗
    (統一戦線義勇軍 中央委員会通信)
  • 義勇軍報
    (統一戦線義勇軍 中央機関紙)