統一戦線義勇軍
統一戦線義勇軍 議長 針谷大輔のブログ

<< 2017/07 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

7月11日に、内閣府で手交した安倍内閣宛の辞職勧告文

7月11日に、下記辞職勧告文を安倍内閣宛に内閣府で手交致しました。
辞職勧告文をUPして欲しいという意見ご有りましたので、こちらにUP致します。
いつもなら何か降りて来て書ける筈のところ、何も降りて来ず書いた文ですので、内容がいまいちですがご容赦下さい。


辞職勧告文
内閣総理大臣安倍晋三に勧告する。
即時に内閣を総辞職せよ!

我々は、国を憂い、国を愛する、日本民族派団体の一つである。
我が祖国日本の現在そして未来、国家百年を考えた時、貴殿が組閣されし内閣は、非常に国益に反しており、また国家・国民の為に機能していないと考える。
国民目線で考えれば、加計問題、森友問題、そして任命責任が問われるべき大臣の資質に関する問題等と山積みされ、国民の怒りが爆発するに至っている。
日本国民の代表であらねばならない内閣、各々の大臣が、日本人としての矜持の欠片もなく、恥を知らずただ職責にしがみ付く姿や、経済優先経済優先と声高に掲げながら、一部の者たちの利益追求の為だけに国益を蔑ろにし、こちらも恥を恥と思わないエコノミックアニマル丸出しにした安倍政権の性質には、我々愛国者としてももう我慢の限界である。

一、天皇陛下に対する尊崇の念を疑わざるを得ない。
一、アベノミクスの失敗による、将来における国民資産=年金積立金・郵貯、簡保の損害の危険性を即時排除する必要性。
これらの資金の株運用は、まさに将来において我がくに国力の低下に繋がる可能性が大である。
一、我が国固有の領土である北方領土問題に関して、矜持無き経済優先主義により、北方領土の帰属権を放棄しているかのような振る舞いを、日露首脳会談後の記者会見で国際社会に発信する失政。
一、米国従属体制強化ともとれる、過度の株運用を装った経済支援や自衛隊の指揮系統の米軍化。健軍の本義を打ち立てない海外派兵の拡大等の問題。
一、支持率確保を目的とした、悪戯な国防政策の利用、運用。
北朝鮮ミサイル問題に関していえば、北が我が国を攻撃する可能性を考えるならは、地下鉄を止めるのでなく、日本海に並ぶ原発銀座の燃料棒を全て隔離する措置を取るのが当たり前と言える。

以上、書き連ねれば切りがない程、安倍政権の政策は国益に反している。
我が祖国日本の国家百年を考えるに、安倍内閣の即時総辞職を勧告する!

平成二十九年七月十一日
統一戦線義勇軍中央委員会
内閣総理大臣 安倍晋三殿


ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔twitter

後方支援を宜しくお願い致します。
東京UFJ銀行 横浜中央支店
普通 5133161
郵貯
記号 10900
番号 16484391
ハリヤダイスケ
抗議活動 : comments (0) : -
最終更新
コメント
カテゴリー
まとめ
プロフィール
統一戦線義勇軍 機関紙
  • 緑旗
    (統一戦線義勇軍 中央委員会通信)
  • 義勇軍報
    (統一戦線義勇軍 中央機関紙)