統一戦線義勇軍
統一戦線義勇軍 議長 針谷大輔のブログ

<< 2023/12 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

熊本震災で犠牲になられた方々の御冥福をお祈り申し上げます。

熊本震災で犠牲になられた方々の御冥福をお祈り申し上げるとともに、被災されて困難の中に在ります皆様のご多幸を祈念申し上げます。
梅雨を迎えるにあたり、まだまだ予断を許さない状況と思いますが、皆様の御無事を心より祈り念じ上げて居ります。
想い : comments (0) : -

平成26年大晦日を迎えて

平成26年も本日で終わり、
この一年間、沢山の方々に、公私共にお世話になりました。
大晦日を迎え、衷心より御礼申し上げたいと思います。
「ありがとう御座います」

新しい年を迎える準備を何もしないで、大晦日を迎えてしまった為、新年早々何かとバタバタしているかも知れませんが、来年度もどうか懲りずに宜しくお願い致します。

平成26年大晦日 針谷大輔拝


;;針谷大輔twitter

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
想い : comments (0) : -

昨日は、半旗を沢山見た1日だった。

昨日3月11日、私は2年前のあの揺れがあった日と同じように、タクシー乗務についていた。
横浜の街中を流す景色は、半旗で溢れていた。
あの日を思い出す度に、八百万の神々が示される自然の道と、そこに生かされている我々がすべき努力とは何かを考えさせられている。
私はその一つの答えとして、脱原発運動に取り組んでいる積もりだが、やはり目に見えないものを大切にする心の目だけは、現代の我々日本人は、省みなければならないだろう。
一日遅れですが、東日本大震災により犠牲となられた方々のご冥福を、心より祈り念じ上げます。 合掌


針谷大輔twitter

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
想い : - : -

平成25年新春を迎え

新しい年を迎え、私なりに心を新たに致しました。

まだまだ若輩者では有りますが、同志同友諸兄、諸先生諸先輩におかれましては、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

新年の
今上陛下のお言葉を戴き、胸があつくなる想いで有ります。

私たちも一国民として、
陛下の大御心に応えれるように、切磋琢磨し頑張って活動に従事して行きたいと思います。

尊皇を忘れる事無き、一個の民族派たらん。


※昨年末、妻の生き別れになっていた実父が亡くなり、針谷家は喪中になって居ります。新年のご挨拶が出来ない事をお赦し下さい。年の瀬も年の瀬でご連絡も間に合いませんでした。 拜


針谷大輔twitter

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
想い : - : -

本年も一年間ありがとうございました。

昨年の3.11東日本大震災から、我々独自の活動路線を選択出来ぬような状況が訪れ、緊急時対応を迫られて来ました。

子供たちの命と麗しき山河を守れ!

を合言葉に、生存権、そして領土保全の戦いとも呼べる脱原発運動に深く関わり、一般国民=大衆 運動の後押しをとやって来ました。

その甲斐有ってか、大飯原発再稼働問題に口火を切った所謂「首相官邸前抗議」は、大衆運動としての成功をおさめたように思います。

とはいえ総選挙の結果等も有り、政治的には、脱原発派は敗北を喫した感が強い一年でした。

さて、この一年を振り返り、新しい仲間や同志には大変お世話になりました。
また古くからの民族派運動の同友同志諸兄、諸先生諸先輩におかれましては『針谷大丈夫か?』とご心配を掛けたり、期待を裏切った事が多々有るかも知れません。
しかし我が信念に基づき、身体を張って行うべき課題と思って戦線に加わって居りますので、どうぞご容赦の程をよろしくお願い致します。

来る平成25年、我々の動きがより重要になると思われます。
新たな局面を迎え、対米自立を軸に、脱原発を含めた領土保全問題等、多角的な動きを展開出来るように努力致したいと思っています。
何卒、後方支援も含め、新年も宜しくお願い致します。
平成24年大晦日
針谷大輔拜



針谷大輔twitter

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
想い : - : -

今日は10月20日だった。

野村秋介先生が亡くなられて早いもので、今日で18年。当日もこんな風に普通に仕事をしていた。
急に「先生が先生が大変だ」と電話が入ったが、私は『とうとうその日が来たのか』と、決して動じる事は無かった。
あの年の夏、野村先生と2人っきりになる偶然が二度も有った。
その時、まだ20代だった自分は、何の遠慮もせずに現在の私のように、ずけずけと言いたい事を話させて貰った。
そんな私に今でも忘れれない言葉が響く「いいか針谷、歯車が壊れる時を見てろよ」と、その時のすごいさめた先生の言葉と顔を、今でも忘れる事が出来ない。
『先生、一年前新潮で言ってましたよね…』「ハハハハ、お前位だな」とあっさり話を返され、その日が近い事を私は悟った。
そんな事が有ったので、あの日、私に動揺は無かった。
ただ「俺も頭数に入れられるだろうな」と、葛藤な日々を過ごした経緯から、まるっきり人とは違う驚きと、妙な違和感そして安堵を得たのを覚えている。
また野村先生が「スメラミコト弥栄」を唱えて自決した事を後で聞き、妙に納得出来た事を強く覚えている。
生前の野村先生には、獄中18年という言葉が一緒に存在した。
自決から18年経つ現在、我々は野村先生の言葉「友よ山河を滅ぼすなかれ!」という幟と共に、麗しき山河を守る為に脱原発の烽火をあげ、現在戦いを始めた。
今回はマスコミへの抗議中心、奇しくも朝日新聞の前を通る。
野村先生の重き言葉と行動を受け継ぐ事は、私には重過ぎる事は重々承知しているが、先生の想いと行動を思い出し「友よ山河を滅ぼすなかれ」の幟を、脱原発運動の中心として、高々とあげさせて頂きたいと思う。
毎年、富士の頂に参る私、それが今年はチャレンジすらしていない。先の墓前祭にも、体調を崩して参列出来なかった。
そんな私である。運動だけは、しっかり恥ずかしくないようにやっていかなければと心に思う。
友よ山河を滅ぼすなかれ
野村先生だとスゴくカッコいいのだが、私が言っても何かその欠片もない。
御言葉、お借りします。拝

針谷大輔twitter

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
想い : comments (1) : -

8月9日に想う。

先日の8.7広島長崎の原爆投下を許さない横須賀反米集会の連帯のアピールで、長谷川光良さんが言っていた言葉だが「広島と長崎、どちらの原爆が悪いかと言えば長崎といえる。広島での凄惨な被害状況と威力を知った筈なのに、神をも恐れずに2発目を使用した事は赦されるべきものではない!」と訴えられていたが、本当にその通りだと思う。
既に始まっていた米ソの冷戦構造のもと、片や長崎への原爆攻撃、片や焦っての日ソ中立条約を破っての侵略。
長崎もそうだが、満州樺太の同胞の方々の無念、苦労を想うと、自らの力の無さが情けなくて仕方なくなってくる。
犠牲者の皆様、安らかにお眠り下さいませ。

※時間無く、7日の集会の件を書いていない。早めに書くようにしたいと思う。

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
想い : comments (2) : -

8月6日に想う。

今年も8月6日が来た。
私に取って、非常に思い入れが深い日である。
私が学校教育で受けた侵略戦争論の呪縛から解き放たれ、実は米国による占領政策、日本弱体化政策そのものだと知ってから一番道義的に許せないものが、広島長崎に対する原爆攻撃である。
東京裁判で人道に対する罪とかを作り上げた米国が、その最たる人道に対する罪、無差別爆撃や大量殺戮を目的とした原爆攻撃を棚に上げ、それどころか正当化し、挙げ句に未だに謝る気すらない!犠牲になられた罪も無い方々は、どれ程無念な事か、そう考えるといても立ってもいられず、私が議長に就任してすぐ始めたのが「広島長崎の原爆投下に抗議する反米集会」である。
20年程前の当時、原爆慰霊は左翼の活動と、現在の脱原発のように、右からの声は皆無であった。
そこに「そんな事関係ない」と、上記名称の集会を始めて、他団体からは『容共右翼が』と、よく言われたものである。
「原爆により殺さた同胞達が報われる」為にと、米国に正当な要求である謝罪要求すらしない政府に抗議し、そして米国大統領に「あやまちは二度としません」と謝罪させる事こそ、犠牲になられた方々の最高の供養になる事は間違いない!
本年も明日、微力ながら抗議のデモを、下記要項で行います。

広島長崎の原爆投下を許さない反米集会。

平成23年8月7日(日)
[政治集会]
場所:ヴェルク横須賀4F 第2研修室(横須賀市日の出町1-5)
開会:午後三時より
[デモ]
出発:午後四時より
コース:ヴェルク横須賀前〜米が浜交差点〜京急横須賀中央駅前〜横須賀中央メイン通り〜本町一丁目交差点〜米軍ゲイト前〜京急汐入駅入り口付近流れ解散。
主催 統一戦線義勇軍中央委員会
※上記趣旨に賛同頂ける方のご参加は歓迎します。


縁とは不思議なもの、この想いを持つ私は、広島の施設で母親達の霊を感じ、完全なる使命感を与えられた。
せめてアメリカに謝罪要求を!
せめて米国政府、大統領の謝罪を!
それを求めて行く事が、我が一つの使命で有ります。


ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
想い : comments (189) : -

竹島の日に思う事

昨年行われたAPEC横浜に対する我が軍の抗議デモ時の横断幕には、「尖閣諸島死守!」「北方領土奪還!」と共に、「竹島奪還!」という文字が並んでいた。
その時のシュプレヒコールにおいても「イ・ミョンバクを叩き出せ!」と、胡錦壽、オバマ、メドベージェフと共に、抗議の対象となっていた。
本日竹島の日、そのAPEC横浜を思い出しながら考えてみたが、どうしても尖閣、北方領土の後に来てしまう韓国との領土問題、APECの時は我々以外、トーンが上がらなかった竹島奪還闘争、我々日本人は、本当に真剣に取り組まなけばいけないと思った次第だ。
また、米国主導(命令に近いか)でさけばれている日韓の軍事協力、竹島を武力で占領されている状況下では、断じてこれに応じてはいけない!もしそのような事をすれば、日本は世界の笑われ者になるであろうし、韓国側に「日本は韓国の竹島領有を認めた」と言われる事になるであろう。
自分は話し合いの解決を望む者だが、武力で占領されたままの話し合い等は断じて認めない!やはり国の威信の為には、武装占拠をやめないなら、武力による奪還を最終手段とするしかない事を述べておきたい。
韓国が竹島の武装を解除し、韓国の言い分と日本の言い分をぶつけ合い、竹島を両国の友好の島と出来る日が来る事を、自分は望む者である。
韓国よ、真の友好の為に、竹島を紛争の地とする武装占領を止めたまえ、両国の国益の為に、我が国としっかりと話し合い、真の友好関係を築くべきなのだ。

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
想い : comments (5) : -

自分の気力が充実している訳。

昨年末、名も知らぬ方から御高配を賜った。
届いたメールアドレスは「konoadoresuwajituzaisimasen」というもの、
この時自分は、背中を押されたような思いがし「もうひと踏ん張りするか」と、やる気、気力が甦り、現在に至っている。
丁度、日本人の思いやり、霊的なモノに対して、??と思い始めていた時だったので、自分に取ってはまるで天祐のように感じられた。
この場をお借りして『背中を押して下さり、ありがとうございます』と言わせて頂きたいと思う。
ありがとうございました。


ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
想い : comments (0) : -

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は、度々不甲斐なさと体たらくを晒してしまいましたが、本年も何卒宜しくお願い致します。
さて、新しい年を迎えると、何か新鮮な気分になるものである。
今朝の私は
「よし、また1から頑張るか!」
と、初心にかえる思いで、初日の出を見、富士山を見た。
年の始めは「一年の計は元旦に有り」の諺のごとく、誰しも新たに目標を立てるもの、私もそれに習って、
・最低月一冊は本を読む。
(昨年は忙しさを理由に、年間で2冊位しか読んでいない)・自らの生活基盤を自らしっかり確立する。
(家賃や支払の金まで、活動で必要と思うと使ってしまったり、「活動に必要だから」と後先考えずに借金したり。収入が足りないのに「活動だから」と仕事を休んだり、本当に生活破綻への道を突き進んでしまう悪い癖を治す?事とする)と、2つ程目標を立ててみた。
また、本年からは、私の口癖である「自分で出来る範囲で活動したらいい」を、自らも実践させて貰おうと思う。
大分フットワークは悪くなると思いますが、同志の皆さん、何卒本年も宜しくお願い致します。

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
想い : comments (2) : -

拉致被害者の話を殆ど書いた事が無い私だが。

不謹慎な発言になってしまうかも知れないが、めぐみさんが突然現れ、笑顔を見せて下さる気が昼間ふとした。
チャンスの時、政府は何もしないが、大亜細亜主義の流れ、遺産が、解決の糸口を示してくれるかも知れない。

さて、仕事仕事で行く予定で有った私だが、どうやら、しっかりと祖国の為に働けという事らしい。こんな能力の無い私だが、先人達に恥じぬよう出来るだけの事はしたいと思う。

フジテレビに関しては、まずはじょうほうを修正したらどうなのと、言って置く。
女性の感覚、正義感から「許せないスクープ」と飛び付いたのかも知れないが、ミスはミス、初歩的な裏取りをしなかったメディアは、どんな責任をとったらいいのかね。

また、捜査関係者のK、そして余計な知恵を与えたHには、神々の怒りが下る事を願うものである。
(Kは監察かな?)


ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
想い : comments (0) : -

本日10月20日は、故野村秋介先生の命日である。我々民族派は、野村先生の生き様を決して忘れてはならない!合掌。

排外主義がはびこり、故野村先生まで平然と反日左翼呼ばわりしていると聞いた。
私は珍しく怒りという言葉をいま覚えている!
在日だ、支那の脅威だ、日本の為に立ち上がれ、とか煽っていながら、未だに誰一人として体をかけようとしない輩が、事もあろうに野村先生を反日左翼だと!
先駆者に対して、祖国の為に体を賭けて生きた先生に対して、例えネット上であろうが決して言ってはいけない言葉である。
私は先生の命日に「野村先生なら、現在はびこっている恥知らずな排外主義をどうみるか」を考えてみた。
やはり先生ならば彼らの前に立ちはだかり「君たち、安全圏から人を差別などするな。陛下の大御心に逆らうな」と言われる事であろうと。
私は、国益を損ない、陛下の大御心に反する排外主義には、断固とした態度を取る事を、故野村秋介先生と約束したいと思う。
今後は彼らを守る事はしない。
彼等に差別されている、彼等がいうところの在日(私はともに日本を愛する同胞と思っている)の連中から、何度か「針谷さんは関係有るんですか、シメちゃまずいですか?」と聞かれた事が有るが、これからは「どうぞ」と答える事にする。

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
想い : - : -

お節介やきは、いつまでも治らないようです。

我々が時に敵対し、時に「なぜ君達には〇〇が無いんだ」と、シンパシーを寄せながらも否定せざるを得ない「新左翼」の諸君。
そんな彼らの存在は、学生運動華々しき時代の民族派学生達にとっては、反面教師でもあった。
その彼ら新左翼をまた反面教師にしなければいけないと、我々新右翼・民族派においても幾度となく「民族派の救援連絡センターを作らなければいけないと!」諸先輩達が立ち上がったが、左翼と違って各団体の個性の強さや、組織体系の違いからか、挫折を繰り返して来た。
平成八年、クリントン来日反対闘争に於ける私の逮捕をきっかけに、諸先生、諸先輩達の協力を得て、我が軍の故目黒秀春書記長が中心となって同様な試みをしたそうである。しかし、やはりそれも努力むなしく挫折してしまったと聞いている。
新左翼には「救援連絡センター」という、セクト、党派は関係なく、官憲に逮捕・拘束された者達を助ける互助的弁護組織がある。
この救援連絡センターは、官憲に不当に逮捕された政治犯に対しては、無償で弁護活動をするシステムを取っており、例え黙秘を貫いていようが、彼らを呼んでくれと告げれば、救援連絡センターの弁護士が駆け付けて弁護活動を引き受けてくれる訳である。
いつ何時、不当逮捕されるか分からない活動家に取って、これ程心強いシステムは無い。我々民族派も「反面教師」としてしっかりと見習う必要があるシステムといえよう。
さて本題に入る。
現在、その活動の手法の成否は別として、国を憂え、日本の為にと思って活動をしたであろう、俗にいう在特会のメンバーが、その認識の甘さから、京都府警や徳島県警に刑法違反で逮捕され始めている(今後、千葉景子法相宅抗議活動などは、立件される可能性が高い)。
先にどなたかのコメントに対して「桜井会長に好意を持っている」と返事を書いたと思うが、私はロフトのイベントの裏で、その在特会会長の桜井氏に質問を投げかけてみた、その返答は『私に話してもいいのか』という包み隠さない答えであった。私は先入観を捨てて、桜井氏を見るようになった。
その後、以前からこの桜井会長の自宅と聞いていた(昔からの同志が「ここが桜井誠のアパートなんですよね。ダミーでしょうが」と本名と共に、教えてくれていた)アパートに(実際に住んでいない場合は、今後不実記載でやられる事になるし、公安がそんな所にはガサを入れたりしないであろう)家宅捜索が入り、私は益々桜井誠氏という人物にシンパシーを感じた訳である。
※一睡もしていないので文が大分変そうだが(いつもの事か)書けるところまで書いておこうと思う。
私には金銭的な支援は出来ないが、民族派の救援連絡センターを築きたいと思っている一人として、私ながらの支援をしたいと思っている。
まず状況分析だが、予算を獲得して組織対策を引っ張り出して来て捜査を行なっているようなので、最終的には桜井会長の逮捕まで有り得ると考える。
また名簿などが押収されているらしいので、地域単位として所轄警察が会員の家を訪問する事も考えられる。
桜井会長を始めとした幹部は、組織対策の名のもとに、メール、携帯などの盗聴が行なわれている事はほぼ間違いないであろう。
対策としては、今からでも遅くないので、刑法を遵守した対応と、弁護士主導による対策案を立てる事。
また今までのような、無許可における街宣活動を一切しない事。
もしする場合は、一人で行ない、3人以上では抗議活動は一切してはいけない。
伝家の宝刀「公安条例」により警告→それに逆らい公務執行妨害で逮捕をされる可能性が今後は生れてくる。
私が以前から流していた「情報」が、もし幹部の方々に届いているのなら、この意味は分かる事であろう。
さて、APECEなる会議が私の住む横浜で開催される事から、この私もいつ予防拘禁しかりと逮捕・拘束されるか分からない状況である。
いつまで協力出来るかは分からないが、もし当事者の方で私のお節介でも必要と思う方は、hariya@giyuugun.jpに、遠慮せずに連絡下さい。

最後に、アンチの中で右的な方は、権力の尻馬に乗るのだけはどうかやめて頂きたい。男らしくない!
また、すぐ事ある毎に、アンチに対して「朝鮮」「左翼」と馬鹿の一つ覚えにいう方々も、恥ずかしいのでやめていただきたい。頭弱いのを露呈しているとしか思えません!

ちなみに、批判はいくらでも頂いていいが、頭が弱いくだらないコメントは、多分管理者が削除すると言っているので、ご了承願います。


ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
想い : comments (10) : -

長崎慰霊の日

昭和二十年八月九日、我が国に2発目の原爆投下が行われた。
既に、広島に対する一発目の威力の凄さを知っていた米国は、何故に2発目を落とさなければいけなかったのか。
そこには、ウランとプルトニウムの違い、原子爆弾の技術的側面しかなく、本当にアイツらは、我が同胞をモルモット然りと、実験の為に平然と大量虐殺したのである。
そのアメリカは謝罪するどころか、盗人猛々しいの言葉の如く、平和の為に核兵器廃絶をとか抜かしている。
過ち!原爆投下という非戦闘員への無差別攻撃をしたアメリカは、国家として元首たる大統領がその戦争犯罪に対して、何年経とうが謝罪するのが筋といえよう。
広島長崎への謝罪無き核兵器廃絶など、嘘も嘘、欺瞞にも程がある。
長崎で原爆攻撃により殺された沢山の同胞達の無念を晴らすためにも、1日も早く謝罪を勝ち取らなければと思う次第だ。
長崎の犠牲者の皆さん、安らかに眠られる日が来る事を、心より祈り念じ上げて居ります。

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
想い : comments (3) : -

65年目の広島原爆の日を迎えて

人類史上に残る最大規模の大虐殺、広島への原爆攻撃から65年も経つというのに、米国に対する謝罪要求どころか、この攻撃が戦争犯罪であるとしっかりと言えない日本政府、日本人が多く居る事が、歯痒くて仕方ない。
反米を掲げ、右と呼ばれる側では誰もしていなかった、米国による大量虐殺広島長崎の原爆投下(無差別爆撃)を忘れるな!と、米第七艦隊が未だに占領軍しかりと居座る、横須賀の地を拠点として、この20数年間「継続は力なり」と反米集会を実施して来たが、本当に自らの力の至らなさを感じずにはいられない。
この間、共に共闘して来た大悲会による火炎瓶攻撃や米軍属のデモ妨害の撃退、そして抗議行動での私の逮捕と、社会的な犠牲者を多数出して来たが、それらも巨像の前では、痛くも痒くもない蟻の一突きでしかないであろう。
大東亜戦争を戦った同じ日本人として、そして広島長崎で無差別に殺された同胞達の無念を、現代に生きる我々日本人がしっかりと戦争犯罪と認識し、犠牲者の為に謝罪を勝ち取るんだ!と自覚しない限り、犠牲になられた方々が浮かばれる事はないであろう。
謝罪を要求出来ないなら、米大使の出席など何の意味も持たない。過去に遡って非難決議を求める気が無いなら、国連=連合国の事務総長など、出席する必要はないであろう。
継続は力なり
本年も微力ながら、下記要項で、広島長崎の同胞達の無念を受け止め行動を起こしたいと思う。


「広島長崎の原爆投下を許さない横須賀反米集会」。
日時:平成22年8月8日日曜日
集会:午後1時30分から
デモ:午後3時より
場所:ヴェルク横須賀(横須賀勤労福祉会館)
   住所 神奈川県横須賀市日の出町1丁目5
   電話 046-822-0202

主催:8・8広島長崎の原爆投下を許さない横須賀反米集会実行委員会
   統一戦線義勇軍中央委員会(連絡tel045-353-3083、hariya@giyuugun.jp)

※趣旨に賛同される方のご参加を、歓迎致します。

ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
想い : comments (3) : -

恩師としての、鈴木邦男先生

先日、ロフトのオウムのイベントで「あなた達は国の宝」という発言を、確信犯である上祐史浩氏に対してされていたのをみて『鈴木さん本当にどうしちゃったんですか?』と、この私でも正直、思わざるを得なかった。
ここ数年、昔の面影は何処へやら、私が教えを受けた当時の鈴木先生とは(当時は本当に、若者達の神々の一人で在られた)まるで別人ともいえる立ち位置での鈴木邦男さんを、見る機会が増えてしまった。
前回、一水会と我が軍の関係を書かなければいけなかったのも、ひとえに鈴木邦男さんと考えが同じに見られては困る事と、やはり、あのオウムの事件の裏側を多少は知り得るものとして(上祐氏達の苦しみは分からなくもないが)、例えそれが冗談とはいえ、国の宝等とは絶対に言ってはいけないと否定したかったからである。
一部の先輩達から「そんな事いちいち書かなくてもいいだろう」と怒られてしまうかも知れない。しかし、今は書かなければいけない時期と感じたので書かせて頂く事とした。
現在の考え方の違いとかは多々あるであろう、とはいえ、鈴木先生と出会わなければ、いまの私は存在していなかった事は事実である。
私にとって、鈴木先生は恩師である事にかわりはない。
3日のイベントに、鈴木先生も観客として来られるという噂を聞いた。もし会場にお越しになられていた場合には、恩師に対して間違いがないように、細心の注意を払い、最大の配慮を心掛けたいと思うものである。

ブログランキングに参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
想い : comments (7) : -

本日は、旧海軍記念日

只今帰宅。
本日は、旧海軍記念日という事で、先ずは玄関に日の丸を掲げる。
今日という日に、私は特に縁と思い入れが有る。
「皇国の興廃、この一戦にあり」
と、日本を背負って戦われた先人達の想いを、私は決して忘れない一人でいたい。
祖国の存亡、戦えば死が目前に存在する中で生まれたこの言葉、現在の我々には程遠い先人達の存在、我々も死を目前に戦いに挑む時には、その言葉の欠片でも背負う事が出来たらと思う。
また、死とかけ離れた存在である現在の我々が、安易にこの言葉を使う事は、私は好かない。
今日という日に戦い散って行った英霊達、祖国を背負い死地に赴く先人達の想いを心から大切にし、私も、少しでも祖国日本の為になれる者になりたいと思う次第である。

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
想い : comments (4) : -
最終更新
コメント
カテゴリー
まとめ
プロフィール
統一戦線義勇軍 機関紙
  • 緑旗
    (統一戦線義勇軍 中央委員会通信)
  • 義勇軍報
    (統一戦線義勇軍 中央機関紙)