統一戦線義勇軍
統一戦線義勇軍 議長 針谷大輔のブログ

<< 少し早いが書いておく、平和ボケしてる場合じゃないぞ日本人 : main :

兵器におけるパラダイム転換がおきている。

ロシアによるウクライナ侵攻、ロシアの安易な希望的観測は置いて置くが、それでも自分の当初の予想でも、とうにキエフの包囲が完了し、陥落へ向けての最終段階に入っている時期と考えていた。
前に書いたが、キエフを包囲しながらの外交交渉がロシアプーチンの目的だったように思っている。
しかしここでプーチンにしても大きな誤算があったようだ。
第二次世界大戦時、大艦巨砲主義が崩壊し、空母による航空戦優位主義に移行したように、今回のウクライナ戦争では、対戦車ミサイル「ジャベリン」等の出現により、完全に陸での戦車優位主義が崩壊し、携行ミサイルるの運用による歩兵優位とも呼べる状況が生まれたように思う。
対空ミサイル「スティンガー」と比べて、遅い対象物である戦車を目標とした「ジャベリン」の効果は絶大といえよう。
また報道によると、ロシア軍高級将校が戦死しているという。
私の想像になってしまうが、ここにも暗殺を目的とした最新システム、顔認証等を利用した「顔認証銃撃システム」乃至「ドローンによる顔認証攻撃」が実行されているのでは?と分析してしまう。
もしこの想像が事実なら、自衛隊や警察、政府要人に対する有事での防御として、特殊なお面、フェイスガードなどの対策を今から考えて置いた方がいいかも知れない。
さてロシアには顔認証を使った暗殺兵器、ドローン等は無いのだろうか?
無いとは考えづらいが、トルコには存在する。
ゼレンスキー大統領が屋外を平然と歩いている動画の真偽を知りたいものである。
不思議で仕方ない。
そんなにロシアは遅れているのだろうか?
意見、考え : comments (0) : -

Comments

Comment Form

  
最終更新
コメント
カテゴリー
まとめ
プロフィール
統一戦線義勇軍 機関紙
  • 緑旗
    (統一戦線義勇軍 中央委員会通信)
  • 義勇軍報
    (統一戦線義勇軍 中央機関紙)