統一戦線義勇軍
統一戦線義勇軍 議長 針谷大輔のブログ

<< 2011/06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

右から考える脱原発ネットワーク

故野村秋介先生のお言葉に
「友よ山河を滅ぼすなかれ!」
という言葉がある。まさにいま我々民族派に突き付けられている言葉と、私は思っている。
八百万の神々のおわすこの麗しき山河、日本。この我が国の野や山、そして海までが、いままさに危機に直面しているといえよう。
反&脱原発運動は今まで左の運動と捉えられていたが、現在それは既に過去の話となった。脱原発運動はこの麗しき大地に住む我々全員の運動となったといえよう。
我々民族派も、その前衛としての役目から、この運動に携わる必要があると心より感じた。
そこでまずは、右から考える脱原発ネットワークを立ち上げる事とした。
この私がミクシーの中で同様な名前のコミュニティを立ち上げ、ミクシーやツィッター、そして現実のアナログの世界の有志の方々と共に、右主催による脱原発デモを先ずは開催し烽火を上げたく思う。
事務的な事などがからっきし駄目な私ですので、どうぞ皆さまのご協力をお願い致します。

mixi内コミュ
「右から考える脱原発ネットワーク」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5687241
http://m.mixi.jp/view_community.pl?id=5687241&

eメール
hariya@giyuugun.jp
※自分は対応出来る状況では無いので、何らかの連絡手段を作り上げたいと思考しています。

針谷大輔twitter
http://twitter.com/giyuugungityou

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
原発事故 : - : -

原子力に対する私の考え。(なぜいま脱原発を叫ぶか!)

原子力というエネルギー、絶対的な安全が確保されるなら、近代化された我々のエネルギー政策にとって、無くてはならない存在といえよう。
ただしここで必要なのは、99.9%ではなく「絶対的な安全」である。
我々は、近代の日本人が抱える合理主義と自然破壊というあい矛盾する課題に対して、その近代合理主義を超克しなければならない!と叫び続けて来た。
原子力エネルギー、原発問題に関しても、その結果が麗しき山河の破壊になってはならない!と「原発の安全性は本当に追求出来るのか?」「核融合は出来るものなのか?」と、その経過を長年に渡り気にして来たものである。
現代人の利便性と近代合理主義と自然破壊の矛盾、これらを乗り越える答えは絶対に出ないのかも知れないが、少なくとも原発問題に関しては、今回の福島第一原発の事故により、答えは出たと言えよう。
我々民族派は、故野村秋介先生の言葉をお借りすれば「友よ山河を滅ぼすなかれ!」八百万の神々宿る麗しき山河を護る立場に有ると言えよう。言い換えれば、安全性が確立出来ない事が証明されたいま、反&脱原発運動は我々民族派こそがやるべき運動と言える。
現在までは、我が国が抱える宿命とも呼べるエネルギー問題との葛藤から「安全性の追求」という課題を見守って来た我々だが(現実的には個々反省すべき点だらけだ)事この危機的状況を迎えるにあたり、山河死守!を掲げて、脱原発運動に邁進すべきと私は考えるに至った。→続く

針谷大輔twitter
http://twitter.com/giyuugungityou

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
原発事故 : comments (0) : -
最終更新
コメント
カテゴリー
まとめ
プロフィール
統一戦線義勇軍 機関紙
  • 緑旗
    (統一戦線義勇軍 中央委員会通信)
  • 義勇軍報
    (統一戦線義勇軍 中央機関紙)