統一戦線義勇軍
統一戦線義勇軍 議長 針谷大輔のブログ

<< 2011/06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

久々に街頭でマイクを握りました。

久々に横浜上大岡でマイクを握りました。
下記プラカードを掲げて話をしたのですが、

110614_2253~01.jpg

いつもとは違い、中高生くらいの学生達から、挨拶をされたり「頑張ってください」「ありがとうございます」と声を掛けられたり、我々が思うより彼ら当事者世代はもっと真剣に考えているんだという事を実感させられました。

話した内容は、被災地支援活動で感じた事や、被爆地福島の子供達を疎開させなければならないという事まで、現在私が真摯に感じていることを、なるべく解り易い言葉をつかい話させて貰いました。

「濁流に呑まれそうな人達が目の前にいるとする。木にしがみついて頑張っているが、その内に力尽きれば流されてしまう人達だ。政府はその人達の事を「今すぐに流されてしまう程の状態ではない」と、ヘリとレスキュー隊を使って救出行動を取らない。そこでそれに気がついた人達がロープを投げ、気にしがみつく人がロープを掴み引っ張りあげようと試みている所に、私が遭遇したなら、それは有無を言わずそのロープを掴み、一緒に力を合わせて引張りあげようとするのが人の道。それを一緒に引っ張っている人が、左翼でも学会員でもそんなのはその緊急時にはまるっきり関係ない。私は現在の福島がその状況、緊急時と思っている。政財官界そしてマスコミまでが、金の亡者然りとした自己の金銭欲の中で見捨てようとしている福島の子供達を救う為に、ロープに手を掛け皆で協力して引っ張り上げる努力をせずして、自分が民族派活動家と名乗る事が出来ようか!現在は緊急時、右も左も誰も彼も関係なく、この危機的状況に対処しなければならないのである。国家が国の宝である子供達の命と未来を守ろうとしないならば、親や地域が守ってやらなけらばならない。国民、神奈川県民、横浜市民として、まとまって行くしかないのである。そこには、人間としての尊厳以外は何も必要ない!」みたいな話を織り交ぜてした。

我一人では何の力もない一個人である。
同じ気持ちを持つ方々を募り、一日でも早く、被爆地福島からの子供達の疎開を成し遂げたい。
例えば政治家共に、福島被災地支援特別税の時限立法化を呼び掛けて、一日も早い子供達の疎開を実行しなければならないと思う今日この頃である。
この税金の為になら、国民の大半は進んで納得されると思うのだが。

針谷大輔twitter
http://twitter.com/giyuugungityou

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
上大岡街宣 : comments (6) : -

本日6月14日の街宣のご案内

急な告知ですが、本日6月14日午後5時頃より、和智事務局長主体で、横浜市港南区上大岡駅頭で、啓蒙街宣を行うそうです。
私も急な用事が入らなければ、参加する予定です。
お時間が合う同志は、どうぞご参加下さい。
ご連絡まで

針谷大輔twitter
http://twitter.com/giyuugungityou

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
上大岡街宣 : - : -
最終更新
コメント
カテゴリー
まとめ
プロフィール
統一戦線義勇軍 機関紙
  • 緑旗
    (統一戦線義勇軍 中央委員会通信)
  • 義勇軍報
    (統一戦線義勇軍 中央機関紙)