統一戦線義勇軍
統一戦線義勇軍 議長 針谷大輔のブログ

<< 2010/01 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

仕事明け、強眠打破を飲んだせいで寝むれない。

ちょっと眠いのに眠れず、少しパラノイア気味?なので書くとしよう。
さてさて、先日同志と話していたような流れが生まれている。
このまま行くと、急に民主党擁護のマスコミの対応が一転。全てがマルコポーロ廃刊と同じ力かどうかは?だが、彼の国から来ているのは間違いないであろう。
元々小沢一郎はヨーロッパサイドと我々は昔から読んでいる。
簡単な図式ではないが、自民は米国と考えるとよく分かる。
現在、世界管理体制を築いて来たショッカーもどきの連中が、如何にも内ゲバ然りとやり合っている。
そんな管理体制にどっぷり組み込まれ掛けていた我が祖国日本、急な内ゲバ発生でその荒波をモロに受けているというところか。
例えば北朝鮮問題。民主党政権が誕生してから同志達に言っているのは「フランスの動きを見れば、我が国の動きも見えてくるよ」とか、そんな根拠も何も無い事を言っている(笑)
米国を本気で怒らせてしまった小沢一郎、さてさてどうなる事やら。
そうそう、メーソン鳩山由紀夫総理大臣、我々の思惑通りに(彼らの選択肢でもあるのか、笑)政界再編、解散総選挙へと動いてくれるのだろうか?
強眠打破のせいで、まあ、こんな妄想が頭を擡げてしまった次第だ。
とに角、明け番で疲れがどっとだ。
ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (4) : -

最近頭に来る言葉!

タクシー乗り場で暇なので、少し書いてみよう。
最近、民主党の議員が示し合わせたように「限られた予算の中でやっているんですから!」と偉そうに言うのをよく聞く。
『この野郎アホかお前ら』と、頭に来てしまうのは私だけだろうか。
財源は確保出来ると、嘘八百並べて国民と呼べるか分からない大愚な有権者を騙しておいて、お前らそんな偉そうにその逃げの言葉は無いだろう!
なぜか何時もの事だが、変なんところで無性に頭に来てしまう私である。
ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票
- : comments (2) : -
最終更新
コメント
カテゴリー
まとめ
プロフィール
統一戦線義勇軍 機関紙
  • 緑旗
    (統一戦線義勇軍 中央委員会通信)
  • 義勇軍報
    (統一戦線義勇軍 中央機関紙)