統一戦線義勇軍
統一戦線義勇軍 議長 針谷大輔のブログ

<< 2012/03 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【脱原発デモのご案内】3.19右から考える脱原発デモアフター55in銀座京橋を開催します。

未曾有の被害を出し、2万人にも及ぶ死者、行方不明者を出した東日本大震災から、去る3月11日で一年を過ぎました。
当日私は、鎮魂を胸に昨年のあの日同様、普通の生活、仕事をして過ごしました。

東日本大震災犠牲者慰霊式典に於ける天皇陛下のお言葉は、涙無しでは聴けませんでした。

津波による、我々人間の予測を遥かに超えた被害、これだけでも大変な事なのに、こともあろうに、それに追い討ちをかけて起こった福島第一原発事故!この完全なる人災により、自然の脅威にさらされた東北の復興は遅々として進まなくなっています。

原子力発電所の脅威。
国防を考える我々に取って、今まさにこの脅威の払拭こそが、国防上の最優先課題となってしまいました!

右から考える脱原発ネットワークを立ち上げ、民草の声をあげる為に継続的なデモンストレーションを展開する事も一つの戦術と捉えた我々です。
継続こそ力を信じ、今月も下記要項でその戦術を展開致します。

同志の皆さん、今上陛下のお言葉は脱原発です。私は勅命が下ったと感じました。
共に祖国を護る為に、立ち上がりましょう。
自衛隊の最精鋭である中央即応集団を被曝を省みず投入した事実、これは戦争なんです。
我が国はこの一年間戦時下に有り、見えない敵と戦っているのです。
政治に一切関与しないで来られた陛下がなぜ、東日本大震災慰霊式典の時 に放射能なる言葉も使って一歩踏み込んだお言葉を発したのかと言えば、それは戦時下における「御聖断」と同じといえるのではないでしょうか。
私はそう理解し、心に刻みました。
脱原発は我々民族派の使命となったのだと!


3.19右から考える脱原発デモアフター55in銀座京橋

デモ出発:午後7時、京橋プラザ区民館前
(集合は午後6時45分、同プラザ横)
コース:京橋プラザ区民館前〜水谷橋公園前〜数寄屋橋→東電前→内幸町→経産省前ー虎ノ門ー新橋SL広場前→桜田公園流れ解散(午後8時15分到着予定)

※当日は経産省に於いて、原発再稼働に向けた聴取会が開催されています。
経産省前での抗議に参加される方は、どうぞ気にせずそちらにおまわり下さい。
我々のデモと共に抗議を行いたい方は、一緒に東電本社→関電支社→経産省と、抗議の声をあげてご一緒に歩きましょう。

右から考える脱原発ネットワーク
公式ブログ
公式ツイッター

mixi内「右から考える脱原発ネットワーク」コミュニティー

針谷大輔twitter

ブログランキング(政治)に参加中!
【↓賛同される方はクリックを!】
人気blogランキング投票

針谷大輔を支援したいという方は、下記よりお願い致します。
三菱東京UFJ銀行 横浜中央支店
(普)5133161
口座名 針谷大輔
右から考える脱原発ネットワーク : comments (153) : -
最終更新
コメント
カテゴリー
まとめ
プロフィール
統一戦線義勇軍 機関紙
  • 緑旗
    (統一戦線義勇軍 中央委員会通信)
  • 義勇軍報
    (統一戦線義勇軍 中央機関紙)